文字サイズ

日テレ尾崎アナ、きょう巨人戦でチアデビュー「受験勉強と同じぐらい練習してる」

 日本テレビの尾崎里紗アナウンサーが29日、東京ドームで行われるプロ野球「巨人対広島」戦で、チア参戦する。この日放送された「バゲット」で尾崎アナは「野球ファンの方のために心を込めて踊りたい」と緊張しながら語った。

 尾崎アナは番組企画でチアダンスに挑戦することとなり、ジャイアンツの公式チアチーム・VENUSに指導を受け、長期間にわたって練習を行ってきた。「受験勉強と同じぐらい練習してます。起きても寝てもずっとチアのことを考えている」と仕事の合間を縫っては練習を繰り返してきた。

 23日にはついに東京ドームで練習も。試合前のダンスとラッキーセブンで「闘魂こめて」を踊るが、思いの外グラウンドが広いことや、人工芝に悪戦苦闘。それでも最後には「皆さんと楽しくチアが出来れば」と笑顔を見せた。

 この日の試合では、松井秀喜氏と高橋由伸氏のダブル解説も実現するが、VTRを見終わった尾崎アナは「今、心臓が飛び出るんじゃないかというぐらい緊張してます」と表情も強ばり気味。「だんだん実感が湧いてきたが、ここまで練習を見て下さったビーナスの皆さんに感謝して、チアスピリット、自分のためではなく人のために踊ること、野球ファンの方の為に心を込めて踊りたい」と意気込んだ。

 巨人で本塁打が出た場合、ジャビット人形を渡すという大役も控えている。「ピョンピョン跳ねる動作にも、かかとを太ももに付けるという形があるので、綺麗に飛びます」と約束していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス