文字サイズ

キンコン西野 料理取り分けは「迷惑な親切」…差し入れ否定に続き

 お笑いコンビ「キングコング」で絵本作家としても活躍する西野亮廣が26日、ブログを更新。食事会で料理を取り分ける人に対して、「憎くて仕方がありません」などと持論を展開した。“焼き肉奉行”も大嫌いだといい、「食事は、自分の好きなものを好きなタイミングで好きな分だけ食べたい」という思いをつづっている。

 基本的に「食べることに興味がない」という西野。「食事会などで現れる『料理を取り分ける人』の存在が憎くて仕方がありません。焼き肉奉行に関しては、法律が許してくれるのであれば殴りたいと思っています」と少々過激な文面であえてつづった。

 「『差し入れ』をするバカ」と題した6月の投稿でも、「『差し入れ』というのは本当に迷惑で……体重(体調)を管理しなきゃいけないので、『食べ物』をもらっても食べるわけにはいかず、代わりにもらってくれるスタッフさんを探さなきゃいけず、困ったことに、そのスタッフさんも同じ理由で『食べ物』を必要としていません」と記していた西野だが、今回の“食事の取り分け”についても「取り分けてもらった以上は食べなきゃいけない(という無言の圧力がある)し、『いらなかったら断ればいいじゃん』と言われるのですが、なぜ、そもそも存在しなかった『断る』という精神的重労働を一つ増やすのでしょうか。断るのが一番疲れるから」と嫌な理由を説明。

 「差し入れ問題同様、こういうタイプの人達が総じて陥っているのは『親切=良いこと』という乱暴すぎる結論」などと訴えた。

 差し入れや料理取り分けについて、あえて「迷惑な親切」と表現し、世の中から「無くなればいいなぁ」という思いで記したことも伝えている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス