文字サイズ

高嶋政宏 弟・政伸と「確執ある」 泥沼離婚、兄弟げんか…「なんか気を使う」

 俳優の高嶋政宏(53)が21日、都内で、旅チャンネルの新番組「高嶋政宏の旅番長 激動!ベトナム縦断編」(10月26日スタート)の会見を開き、不仲説が取りざたされる弟で俳優の高嶋政伸(52)について「確執はありますよ」と、独特な兄弟関係を明かした。

 6月に父で俳優の高島忠夫さんが死去した際は「(政伸と)会って協力していろいろやった」とし、普通に交流はあるという。

 一方で幼少時の激しい兄弟げんか、女性を紹介したことが裏目に出た過去などを列挙。「確執はある。いろいろなことが多々あり、積み重なって今に至っているのかも」、「なんか気を使うんですよ。(政伸の)泥沼離婚とかあったし。会って世間話しても、急にカチンとこられるかも。兄弟だからいろいろ言っちゃうじゃないですか」と説明した。

 また、25年ぶりの交流が話題になっているいとこでバイオリニストの高嶋ちさ子(50)から連絡が来たのが、昨年大みそかの日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」特番で政宏が裸芸を披露した後だったと明かした。

 ちさ子は「うちの息子たちがすごい興奮して。『お母さんの親戚ってお笑い芸人なの』って言ってる」と話したという。その後、ちさ子の長男と会うといきなり「バカだなあ」と言われたといい、「ちさ子並みの傍若無人」と振り返った。

 なお、今年の出演については「シルビア(妻で女優のシルビア・グラブ)が喜んでくれるんで、そりゃもうやります」ときっぱり。ダウンタウンと話し合う意向を示していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス