文字サイズ

大竹しのぶ ロンドンで留学中のウエンツに再会「ホットドッグご馳走に」

 女優・大竹しのぶ(62)が21日、インスタグラムを更新。ロンドンに留学中のウエンツ瑛士と再開し、ホットドッグをおごってもらったことを明かした。

 舞台を観劇するために、久々にロンドンを訪れた大竹。「ひとり旅」だそうで、20日、ホテルに着いてシャワーだけ浴び、そのまま劇場に向かうという慌ただしさ。劇場に向かう直前には「15分だけ、ロンドンに留学したウェンツ君に会って、ホットドッグをご馳走になって、きゃー元気?ありがとうだけ言って、屋根の上のヴァイオリン弾きを観ました」と報告した。

 ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き(FIDDLER ON THE ROOF)」を鑑賞前の短い時間ではあったが、ウエンツに再会し、あいさつできたことを伝え、「#ロンドン #ウェンツ瑛士君」などと#(ハッシュタグ)とともに拡散している。

 ウエンツはロンドンでミュージカルの勉強をするため、昨年9月いっぱいで日本での芸能活動を休止。同年10月から1年半の予定で渡英している。

 今年6月には、社会学者で作家の古市憲寿氏がロンドンでウエンツと再会した写真をインスタグラムにアップ。ウエンツの髪は金髪と黒髪のツートンカラーになっており、古市氏は「超真面目に劇の勉強してた!」と伝えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス