文字サイズ

宮迫博之 会見開催を拒否…契約解消受け入れ打ち合わせも不参加に

 19日付けで吉本興業からマネジメント契約を解消された、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、同日行われる予定だった記者会見を拒否していたことが分かった。

 一部の関係者によると、当初は宮迫の進退について、19日昼に都内のホテルで会見を行う予定となっていた。だが、宮迫が18日、吉本興業で事情聴取を受けた際、契約解消を自ら受け入れ、会見の実施を拒否。予定されていた会見の打ち合わせにも参加しなかったという。

 宮迫は2014年12月に、大規模詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたことから、謹慎処分を受けた。だが、その後も同社に反社会勢力との交際情報が大量に寄せられたことから、同社が契約解消を決断した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス