文字サイズ

暴行容疑で逮捕のAAA浦田 不起訴 復帰など今後は「処分踏まえ検討」

 今年4月に女性への暴行容疑で逮捕された人気グループ「AAA」のリーダー・浦田直也(36)について、東京地検は16日、不起訴処分とした。所属事務所は同日、改めて被害者に謝罪の意を示し、浦田の今後については「処分を踏まえて検討」とのコメントを発表した。

 浦田は4月19日午前5時ごろ、都内のコンビニで面識のない20代女性の頬を叩いたとして、暴行容疑で同20日に逮捕された。21日に釈放され、都内で記者会見。活動自粛を宣言した。暴行容疑については「酒に酔っていて記憶がない」と説明した。22日には事務所が無期限謹慎処分としたことを発表していた。

 【以下、所属事務所のコメント全文】

 まずは、今回の件に関しまして、被害者の方に改めてお詫び申し上げます。

 今回の刑事処分としては、不起訴処分となりましたが、本人の今後につきましては、今回の処分を踏まえ、その他の状況等も勘案し、検討しているところでございます。

 方針確定後、改めて発表させていただきますので、よろしくお願いいたします。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス