文字サイズ

IZ*ONE 上半期セールス新人1位で表彰 宮脇咲良「達成したいことたくさん」

 表彰式に出席したIZ*ONEの(左から)カン・へウォン、チェ・イェナ、キム・ミンジュ、本田仁美、チョ・ユリ、チャン・ウォニョン、宮脇咲良、矢吹奈子、クォン・ウンビ、キム・チェウォン、イ・チェヨン、アン・ユジン=東京・六本木のオリコン
2枚

 日韓女性12人グループ「IZ*ONE」が「オリコン上半期ランキング2019」アーティスト別セールス部門トータルランキングの新人ランキングで1位を獲得し、21日、東京・六本木のオリコンで表彰式が行われた。

 オリコンの高橋茂副社長から表彰状とトロフィーが贈呈され、メンバーのクォン・ウンビ(23)は「今後はワールドツアーができるように頑張ります」、HKT48の活動を休止してIZ*ONEに専念している宮脇咲良(21)は「まだまだ達成したいことがたくさんある」と、どん欲な姿勢を見せていた。

 同ランキングは2018年12月24日付~19年6月17日付の期間内における音楽ソフトの総売上金額が最も高かったアーティストを発表するもの。今期から従来のシングル、アルバム、ミュージックDVD、ミュージックブルーレイに、デジタルシングル(単曲)、デジタルアルバム、ストリーミングも加えて集計されている。

 IZ*ONEは売上金額5・1億円で、1・9億円で2位のすとぷりに大差をつけた。ちなみに昨年上半期の新人1位は、売上金額8・7億円のKing & Princeだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス