文字サイズ

朝倉あきが体調不良で舞台降板 代わって花乃まりあが出演「フローズン・ビーチ」で

 舞台「フローズン・ビーチ」主催者は20日、出演予定だった女優・朝倉あきが体調不良のため降板すると発表した。代わって花乃まりあが出演する。

 同舞台は7月12日のプレビュー公演を皮切りに8月31日高松公演まで行われる。有頂天のケラことケラリーノ・サンドロヴィッチ作で鈴木杏、ブルゾンちえみ、シルビア・グラブが出演する。

 花乃は「今回は突然の参加となり、焦りや不安な部分もありましたが、(演出の鈴木)裕美さんをはじめ、出演者の皆様からの温かいお言葉を頂きまして、今から私自身も精一杯努めて参りたいと思っております。」とコメントしている。

 降板となった朝倉は、TBS人気ドラマ「下町ロケット」の加納アキ役や、映画「七つの会議」の浜本優衣役などでブレイクした。朝倉は公式HPで「再び元気な姿を皆さまへお届けできるよう、快復に努めてまいります」となどと記している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス