文字サイズ

【6月20日のなつぞら】第70話 なつ、千遥からの連絡に期待し、ポスターへのアニメーター名掲載を目指す

 NHK連続テレビ小説の100作目となる「なつぞら」(月曜~土曜8時)。6月20日は第70話が放送される。アニメーターとして歩み出したなつから目が離せない。

 前作「白蛇姫」のポスターを見ていたなつ(広瀬すず)。自分がアニメーターとして頑張れば、ポスターに名前を載せることができると知る。もし生き別れの妹の千遥が見てくれたら連絡があるかもしれないと、咲太郎(岡田将生)と信哉(工藤阿須加)、亜矢美(山口智子)に伝えるなつ。日が変わって、下山(川島明)のもとに「わんぱく牛若丸」のアニメーターチームが集まった。そして、新たな作品づくりに向けての意見交換が行われる。

 「なつぞら」は戦災孤児だったなつが、広大な北海道の大自然のなか、次第に絵を描くことに目覚め、やがてアニメーションの世界を開拓していく物語。作品のテーマである「開拓」と「未来のつながり」を、ヒロイン役の広瀬すずが瑞々しい感性で演じる。語りは、紅白の司会が記憶に新しいウッチャンこと内村光良が初挑戦。主題歌は朝ドラの大ファンという草野マサムネがボーカル&ギターを務めるスピッツの「優しいあの子」と、見逃せない話題作となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス