文字サイズ

ドランク鈴木、中学同級生と3ショット 横にはさかなクンと…ネット「本当に同級生?」

 ドランクドラゴンの鈴木拓が17日、ツイッターを更新し、さかなクンとトレイルランニングの第一人者の石川弘樹氏との3ショットをアップした。3人は中学時代の同級生だという。

 奇妙?な3ショットが披露された。鈴木のインスタには白衣を着てハコフグの帽子を被ったさかなクン、日に焼け、爽やかな笑顔を見せる石川氏、そして鈴木という、一見まったく共通点の見えない3ショット写真。だが実は、3人は中学の同級生。

 鈴木のツイッターには「中学の同級生の3人。真ん中の彼は石川ひろきくん。トレイランニングという競技で世界一にもなった凄い人。1人は魚の知識がすごい人。もう1人は塚地じゃない人」(原文ママ)との説明が。

 石川氏のFBにも同じ写真が投稿され、「2人の仕事っぷりは決してまねの出来ることではありませんがその道のプロ、彼らの誇り、自信を持ちながら活動する姿はとても勉強になり、心から尊敬しています」とのコメントが。石川氏とさかなクンは中学時代は釣り仲間で「当時は海の魚を自宅で飼うのが共通の趣味だった」と振り返り、鈴木とは「サッカー仲間」だった懐かしげにつづっていた。

 この共通点が見えない3ショットに、鈴木のツイッターには「本当に同級生?」などの声が上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス