文字サイズ

河上幸恵が涙 32年ぶり活動再開…神戸で初単独ライブ開催

自身初のライブで熱唱する河上幸恵=神戸・K-WAVE
1枚拡大

 4月から32年ぶりに芸能活動を再開した元アイドルの河上幸恵(51)が15日、神戸市内で自身初の単独ライブを行い、83年のデビュー曲「ブルー・エトランゼ」など全21曲を披露した。

 81年に日本テレビ「スター誕生!」でチャンピオンに輝いが、19歳で引退していた。念願の初公演は東京、岡山などからファンが訪れ、100席の予定を30席増に。河上は1曲目「夢で逢えたら」を歌唱後、「どうしよう。皆さん、お忙しい中…」と言うと、感極まり涙を流した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス