文字サイズ

ジャニーズJr.寺西 マラソン題材の初主演舞台で「初づくし」

 舞台「マラソン」の初日を迎え、公開舞台けいこ後に会見する(左から)演出のTETSUHARU氏、寺西拓人、矢田悠祐=東京・DDD青山クロスシアター
1枚拡大

 ジャニーズJr.の寺西拓人(23)が31日、東京・DDD青山クロスシアターで初主演舞台「マラソン」の初日を迎え、公開舞台けいこ後に会見した。

 同作はマラソンを題材にしており、70分間走りっぱなし。寺西は汗だくでけいこに挑み「初主演、初ストーレトプレイ、初2人芝居、初役入れ替えと、初づくしなんです。うれしいです」と笑顔。共演の矢田悠祐(28)は腕時計で消費カロリーを計測し「だいたい、1公演250キロカロリーぐらいかな」と明かした。

 矢田との共演は3回目。寺西は「相手が矢田ちゃんで、演出がTETSUHARUさん。関係性が割とできている状態でできるのはすごくありがたいです」と心境を吐露。2人でNYに旅行に出かけたと、仲良しエピソードも明かした。

 「マラソンはしてないです。寒くて」という寺西だが「これを機にマラソンを見るとか、興味が湧いた」と口にした。

 公演は同所で6月17日まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス