文字サイズ

田口淳之介容疑者 「これからの人生考え」と16年にKAT-TUN脱退

 「KAT-TUN」の元メンバー田口淳之介容疑者(33)と交際相手の女優・小嶺麗奈容疑者(38)が22日、関東信越厚生局麻薬取締部に大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。田口容疑者は7月5日の埼玉を皮切りに、9月19日の渋谷クラブクアトロまで全国ツアー(17会場19公演)を予定していた。

 田口容疑者は2016年3月末にKAT-TUNを脱退した。15年11月に脱退とジャニーズ事務所退所を電撃発表。その理由を「30歳を目前にしてこれからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには申し訳ありませんが自分の道を選択させていただきました」と話していた。

 6人組だったKAT-TUNは06年3月に「Real Face」でCDデビュー。10年に赤西仁、13年に田中聖が相次いで脱退しており、16年に10周年を迎えるのを目前にした脱退、退所の衝撃は大きかった。

 ジャニーズでCDデビューしたタレントが今後の活動が未定のまま“不祥事”以外の理由で退所するのは珍しいケースでもあった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス