文字サイズ

貴理子と同じ24歳下夫と離婚の夫婦問題研究家「浮かれっぱなしだと傷つく」

 磯野貴理子
 シンポジウムに出席したカイヤ(左)と岡野あつこ氏=2013年12月撮影
2枚2枚

 タレント・磯野貴理子(55)が24歳下のバーテンダーの夫・Tさんと離婚していたことが19日、明らかになった。磯野とプライベートで交流がある夫婦問題研究家の岡野あつこ氏は20日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に電話で出演。自身も24歳下の夫と離婚した経験があり、「最初(結婚当初)から(別れる覚悟)持ってないと、傷ついちゃう」と自身の体験をもとに語った。

 岡野氏は、「同じ24歳下の夫」を持つ妻ということもあり、磯野から声をかけられ、交流が始まった。岡野氏のラジオ番組に磯野がゲスト出演することもあったという。

 自身の離婚原因については「本当に年の差ってのは大きくて。全てにおいて価値観が違いましたよね」と振り返った。離婚を切り出したのは磯野と同じで「やっぱり夫の方から」だったという。

 「『別れてほしい』って言われて、『来る時が来たか』と(思った)」という。「最初から自分で防衛線張っとかないと、やってられない部分ってありますよね。(覚悟)持ってないと、(年下夫と結婚して)浮かれっぱなしでいると、傷ついちゃう。年上妻の美学が働くんです」と話した。

 磯野へのアドバイスを求められると、「離婚決めた限りは自分を大切にしてますます頑張ってほしい」とエールを送った。

 磯野は担当マネジャーだった7歳下の男性で「かしまし娘」の正司照枝の長男と2009年に離婚。12年9月にTさんと再婚したが、二度目の離婚となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス