文字サイズ

小室圭さん 結婚したいという意思は変わらないと代理人が「サタステ」に

 秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんの代理人が、テレビ朝日系「サタデーステーション」(土曜、後8・54)の取材に答え、眞子様と小室さんが最近も連絡を取り合っていると明かした。結婚したいという意思も変わっていないとしている。

 番組では「小室さん 最近も連絡取り合う」とテロップを流し、高島彩アナウンサーが「眞子さまと連絡を取り合っているという小室圭さんは今も結婚の意思を強く持っているということです」と伝えた。眞子様と小室さんが2人で会見している2017年9月の映像を流し、眞子様は「本日、天皇陛下のお許しをいただき婚約が内定いたしましたことを誠にうれしく思っております」と述べていた。

 しかし、去年予定された結婚は延期となったまま。

 小室さんの代理人弁護士の話として、「最近も当然、連絡を取り合っています。一般のカップルが連絡を取り合う頻度で連絡を取っていると思います」と紹介。小室さんは現在、ロースクールの試験中で、それが終わると長期の夏休みになるという。しかし、一時帰国の予定はない模様。小室さんは、弁護士資格をとったあとの活動について留学先の教授や先輩たちと相談しているという。

 番組では代理人の談話として、「小室圭さんが眞子さまと結婚したいという意思は変わりません。圭さんも眞子さまの意思が変わったとは考えていません」と紹介した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス