文字サイズ

石井めぐみ氏 甲状腺の腫瘍摘出手術受けた…「女優の道には戻れないかも」

 女優で国立市議会議員の石井めぐみ氏(60)が8日に更新したブログで、甲状腺の腫瘍摘出のために入院したことを明かした。

 石井氏は「大きくなりすぎた甲状腺の腫瘍摘出のために入院していました」と報告。石井はどうやって伝えようかと迷ったそうで、「あまり大事(おおごと)にもしたくなくて それでも敢えて公表させていただきました」と記した。

 その理由について、「なぜなら、この手術を受けるということは、『女優の道には戻れないかもしれない』という私の覚悟だからです。首元にはたぶん大きな傷が残ります。以前のような声は出なくなるかもしれません。それでも私は、しっかりと自分の使命を果たすために生きたいと思ったのです」と決意のほどをつづった。

 手術は無事に終わったようで、石井氏は11日のブログで「先生には少しムリをお願いして 予定より1日早く退院することができました」と退院を報告。石井氏はのどもとの写真を掲載し、「週明けには仕事に復帰する予定です」と記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス