文字サイズ

ピエール瀧被告出演の「居眠り磐音」にピン子「この映画は特に苦労があったのよ!」

 俳優の松坂桃李(30)が26日、主演する時代劇映画「居眠り磐音」(5月17日公開)のPRで、日本テレビ系の生番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した。

 映画にはコカインを使用したとして麻薬取締法違反で逮捕、起訴された音楽ユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧被告(52)が出演しており、瀧被告の出演シーンを俳優・奥田瑛二(69)で撮り直している。

 番組の最後、映画をPRする松坂の隣にいた女優の泉ピン子(71)も「アタシ好きだから。5月17日から。見てください」とPRに協力したが、続けて「この映画は特に苦労があったのよ!」と付け加え、司会の宮根誠司(55)も「いろいろあったのよ、撮り直しとか、ねえ…もういいから!」とノリツッコミ。松坂は苦笑いするばかりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス