文字サイズ

西島秀俊 護衛艦に乗り自衛官役作り    

 トークで盛り上げる(前列右から)佐藤浩市、佐々木蔵之介、西島秀俊、本田翼、玉木宏=東京国際フォーラム(撮影・金田祐二)
1枚拡大

 俳優の西島秀俊(48)が22日、都内で行われた主演映画「空母いぶき」(5月24日公開)の完成披露試写会に佐々木蔵之介(51)、本田翼(26)らと登場した。

 漫画家・かわぐちかいじ氏の同名コミックを原作に、護衛艦「いぶき」と国籍不明の敵潜水艦との攻防を描く。艦長の秋津一佐を演じた西島は、航空自衛隊と海上自衛隊の隊員を取材し、実際の護衛艦に乗り込むなどして役作り。劇中では敵艦の撃沈や魚雷により衝撃を受けるシーンがあるが「衝撃がどれくらいあるのか、アドバイザーの人も経験したことがない。まだ日本で誰も経験したことがないことをみんなで想像してやっていた」と胸を張った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス