文字サイズ

浅野ゆう子 W浅野の関係を明かす「おそらく、仲良くしない方がいいと…」

 女優の浅野ゆう子(58)が21日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」に出演し、「W浅野」と称されてW主演作「抱きしめたい!」などでトレンディードラマブームをけん引した女優の浅野温子(58)との関係を打ち明けた。

 ゆう子と温子は同学年(温子は早生まれ)で、デビューはゆう子の方が早い。

 ゆう子は温子について「当時はホントに温子さんの方がもっともっと有名で、先にあぶ刑事でブレークなさってらしたので、温子さんに続けって気持ちはすごく大きかったですね。そう(追いかける)です」と、ライバルではなく自身が追う立場だったと回想。

 「(温子は)意外と、仕事は仕事でという割り切り方で演じた方がいいという考えを持った方。おそらく、仲良くしない方がいいというふうにご判断なさったのかと思んですよ」と、当時はプライベートの付き合いはなかったという。

 その後は「久しぶりにどっかで、撮影ではなく会ったりすると、もうホントに旧友に会ったような感じで、すぐハグハグハグ」という関係性になり、「あっちゃん」、「ゆうこちゃん」と呼び合っているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス