文字サイズ

河北麻友子「ViVi」卒業の心境…後輩のemmaとハグ

 emmaに抱きついて笑顔の河北麻友子(右)=都内(撮影・金田祐二)
3枚

 モデルの河北麻友子(27)が18日、都内で、ガールズイベント「ViVi Night in TOKYO 2019~SPRING PARTY~」の開演前に会見。23日発売の6月号をもって同誌の専属モデルを卒業する心境を語った。

 12年2月号から足掛け7年でゴールした河北は「思い残すことはない」と達成感の笑顔。後輩モデルのemma(25)から「一番仲良くしていた先輩で残念」と卒業を寂しがられると、すかさず「良い後輩を持ちました!」とハグし合った。

 後輩モデルから卒業を惜しまれたことも相まって、寂しげな顔を見せた河北。“卒業式”となる同イベントに向けて「100%泣くと思うけど、最後は笑顔でバイバイしたい」とポジティブに前を向いた。

 今後の“進路”には「ViViで学んだ事を生かして違う現場で受け継いでいきたい」と意欲。日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」などで獅子奮迅の活躍を見せているが、バラエティーだけではなく「モデルもやらせて下さい!女優もがんばりたい。何でもやります!」とマルチな活躍を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス