文字サイズ

上沼恵美子 21歳で関テレ社員と結婚【お相手写真も】77年引退直後に

 上沼恵美子と姉の海原万里こと芦川百々子=1994年11月、大阪・中之島公園
2枚

 西の視聴率女王と呼ばれる上沼恵美子(旧芸名・海原千里)はもともと、姉・百々子さんと姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」を結成していた。1977年1月27日、万里がフリー司会者・夢大作との婚約を発表すると同時に、2人は同月4月をもって、芸能界から引退することを会見で発表した。

 千里こと上沼恵美子は「1人で芸能界に残ったら、という意見もありましたが、2人そろって一人前でしたし、歌も好きですが自信がないので」「普通の女の子に戻って茶や花を習う」と引退後は花嫁修業をすると話していたが、引退直後の同年5月、関西テレビ社員(当時)の上沼真平氏と結婚した。

 【1977年5月23日の本紙より】

 元漫才タレントの海原千里=本名・橋本恵美子=さん(21)が22日、大阪・ホテルプラザで、関西テレビ制作部主任、上沼真平さん(30)と結婚式を挙げた。

 2人の出会いは75年9月にスタートした上沼さん担当の「日曜ドキドキ・パンチ」に姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」としてレギュラー出演した時。以来、“愛ある交際”を続け、4月12日に海原千里・万里がさよなら公演をした直後、正式に婚約していた。

 姉の万里は司会者の夢大作と婚約中だが、挙式は妹より遅れて今秋。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス