文字サイズ

新潟県庁にNGTに関する抗議やクレーム寄せられる…騒動発覚した1月以降

 新潟県の花角英世知事(60)が27日、定例記者会見で、アイドルグループ・NGT48が務めている、今年9月に同県で開催予定の、国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターとしての契約を3月末の満了をもって更新するかの判断を、保留すると発表した。

 新潟県庁はデイリースポーツの取材に、山口真帆の騒動が発覚した今年1月以降、NGTに関する抗議やクレームが相当数、県庁に寄せられていることも明かした。

 また、この日、NGT48がレギュラーを務めている、FM-NIIGATAの「NGT48のみんな神対応!!ラジオあくしゅ会」(水曜、後8・30)の放送休止が決定したことが27日、同局から発表された。

 番組の公式サイトは同日の放送終了後、放送内容を紹介し、最後に「なお今週の放送をもってこの番組は休止となります」と告知した。これで、NGT48のレギュラー番組は、ケーブルテレビを除くと、FM PORTの「PORT DE NGT」(土曜・後9・00)のみとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス