文字サイズ

吉田鋼太郎 意外なゲーマーぶり FFは「1から全部やってる」

映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の制作発表会に登場した坂口健太郎(中央)と吉田剛太郎(右)=千葉・幕張メッセ
映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の制作発表会に登場した坂口健太郎(左)と吉田剛太郎=千葉・幕張メッセ
映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の制作発表会に登場した坂口健太郎(左)と吉田剛太郎=千葉・幕張メッセ
3枚3枚

 俳優の吉田鋼太郎(60)が24日、千葉・幕張メッセで行われた主演映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」(6月21日公開)の制作発表会見にW主演の坂口健太郎(27)とともに登場し、意外な“ゲーマー”ぶりを披露した。

 吉田はリアル部分では坂口の父・岩本暁を演じ、オンラインゲーム部分では「インディ」として登場する。60歳の吉田は自身のゲームキャリアを「僕らはゲーム世代なんです。20歳ぐらいの時、ファミコンが出て来て、飛びついてやってましたよ」と告白。ファイナルファンタジーについては「1からずっとやってる。XIVもやったし、XVのオンラインゲーム、それを今やってる」と話すと、場内からは割れんばかりの拍手。吉田は気をよくしたのか「ダウンロードに3日もかかった!」とオチもつけた。

 大人気ブログから書籍化、TVドラマをへてついに映画化。2017年に放送されたTV版では、吉田が演じる父役は故・大杉漣さんが演じていた。吉田は「大好きで尊敬できる先輩でした。亡くなられたのは残念ですが、その先輩がやられていた役をできて光栄です」とあいさつ。MCから「役作りの工夫」を質問されると、手を頭の上でひらひらさせ「大杉さんがいつもいてくれる」と再度強調した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス