文字サイズ

貴乃花氏 なぜ今、母と兄との雪解け発言? 兄弟子・貴闘力が胸中推察

 元横綱・貴乃花光司氏
1枚拡大

 元関脇の貴闘力(51)が21日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。弟弟子で現在も親交がある元横綱・貴乃花光司=本名・花田光司=氏(46)が20日放送のテレビ番組で、絶縁状態となっている母でタレント・藤田紀子(71)と兄で元横綱でタレントの花田虎上(48)との和解の気持ちがあることについて語った。

 貴乃花氏は20日放送の日本テレビ系「ザ・発言X 勝負の1日」で、母との関係について「(これから)心一つになれればな、と思います」と述べた。さらに、藤田、花田と再会する気持ちはあるのか?という問いに「はい」と即答。「まず気持ちを伝えて、これからゆっくり…。今までできなかった時代を過ごしていきたい」と和解を望んだ。

 貴乃花氏は昨年9月の親方「引退」後も、音信不通の母子3人だが、なぜこの時期に、急転直下、これまでとは180度違う発言をしたのか。MCの宮根誠司ら出演者の疑問はその一点に集中したが、兄弟子である貴闘力は「気がつけば1人になっちゃった。10年来の友達もいますけど、家族はね。やっぱり若乃花(花田虎上)とおかみさん」と昨年11月にフリーアナウンサーの景子さんと離婚し、「1人ぼっち」になったことが大きいのではないかと推察した。

 貴乃花氏は長男の花田優一との関係も冷え込んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス