文字サイズ

クドカン 週1ラジオやります 脚本が「思ったより早く進んだ」ので…

 新番組「ACTION」の記者会見に出席した宮藤官九郎=TBSラジオ
1枚拡大

 脚本家の宮藤官九郎が19日、都内で行われたTBSラジオ「ACTION」(4月1日スタート、月~金曜、後3・30)の制作発表に登場した。ピエール瀧容疑者が出演していたNHK大河ドラマ「いだてん」の脚本を担当しており、逮捕の影響を聞かれると「ないです」と明かした。

 宮藤は、今月まではニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」に月1回ペースで出演していたが、今度は月曜パーソナリティを務める週1のレギュラー。過酷とされる大河の脚本と並行しての作業になるが「大丈夫じゃないか、という判断。思ったより(大河の脚本が)早く進んじゃって、後半、暇になりそうだった。週1回、誰かとしゃべるのもいい心のリハビリになるかな」とオファーを受けた理由を説明。大河翌日の生放送だけに「一喜一憂の月曜日になると思います」と語った。「いだてん」の裏話も聞けそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス