文字サイズ

EXILE NESMITH 22代目フック船長 「ピーターパン」出演

 EXILE NESMITH(35)が舞台「ピーターパン」(7月21~28日、彩の国さいたま芸術劇場など)でミュージカルに初出演し、フック船長役を演じることが17日、分かった。

 1981年の日本初演から39年目を迎える人気公演で、過去に古田新太(53)、武田真治(46)、DA PUMPのISSA(40)ら個性的な顔ぶれがこなした重要キャラクター。近年は演出にダンスも盛り込まれており、EXILEでボーカルとパフォーマーを兼務するNESMITHだけに適役で、22代目フック船長を任されることになった。

 歴史ある大役でミュージカルデビューを飾るNESMITHは、「これまでも名だたる方々がこの役を演じ、それぞれの色を出されてきたと思います。自分にとってもかなりの挑戦。自分にしかできないオリジナルなフック船長を皆さんにお届けできれば」と気合十分。ピーターパン3年目となる主演・吉柳咲良(14)の前に立ちはだかるが、「皆さんの心と記憶に残るようなフック船長を演じ、今までの本作のファンの方々にも楽しんでいただける作品になれば」と思いを込めた。

 舞台歴は2作のみで演技経験は多くないが、制作側は「圧倒的なダンスと歌で魅せるパフォーマンス力を見て、ぜひフック船長にと思いました」と期待の抜てき。長年愛され続けるネバーランドの冒険物語で、“NESMITHフック”が左手のかぎ爪と抜群のスキルを武器に暴れ回る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス