文字サイズ

ローラ 今度は「男女平等」訴える…辺野古埋め立て反対、環境問題、動物愛護

 ローラ
1枚拡大

 タレントのローラ(28)が8日深夜(日本時間)、ツイッターとインスタグラムを更新。「男女平等」を訴えた。

 3月8日は「国際女性デー」。ローラは「Happy International Women,s Day 私たちは強くて優しくてかっこいい!!自分を信じて頑張っていこう」と書き込み。#(ハッシュタグ)をつけて「#internationalwomensday」「#男女平等」の思いを拡散した。

 ツイッターで427万超、インスタで530万超のフォロワーを持つローラの影響力は絶大だ。

 ローラは米ロサンゼルスを拠点に活動を始めて以降、積極的に犬や猫の保護活動に取り組み、毛皮に反対するなどSNSでも“動物愛護”を訴えている。また、エコや環境問題にも関心を示し、プラスチックごみの削減や、リサイクルプラスチックについての記述も目立つ。

 最も波紋を広げたのは昨年12月にインスタグラムで、米軍基地の沖縄・辺野古移設のための埋め立てに反対を表明したことだった。「埋め立てをストップさせてほしい」という米トランプ大統領に宛てた請願をインスタで引用。「みんなで沖縄をまもろう!たくさんの人のサインが必要なんだ」と署名を呼び掛け、反響を呼んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス