文字サイズ

松本伊代、82年同期の堀ちえみへ「退院したら同窓会しようね」闘病へエール

 タレントの松本伊代が19日、関係者を通じ、口腔がんを公表した同期の堀ちえみへのコメントを発表。「退院したらちえみちゃんが1番やりたいと言っていた同窓会しようね」と呼び掛けた。堀と松本は82年デビューの同期。

 松本は「突然のことだったので本当に驚きました」と正直な気持ちを明かすと「22日に手術をすると聞いてます。辛いとは思いますが、たくさん色々な事を乗り越えてきたちえみだから、きっと大丈夫」と呼び掛けた。

 「早く元気になってもらって、また一緒に食事に行ったりステージに立てればいいなあと思っています」と回復を祈り「まずは治療に専念し、十分に養生いただき、一日も早く全快されますよう祈っています」とした。

 また、堀からは同期の同窓会開催を要望されていることも明かし「退院したらちえみちゃんが1番やりたいと言っていた同窓会しようね」と約束していた。

 堀は18日に「同期の愛」と題したブログを投稿。病気のことは一切触れていないが、早見優と松本から連絡があったことを明かし「同期の仲間達と会いたいなぁ」と伝えていたことを報告。「37年以上経っても愛を感じる同期の仲間。温かい」と感謝のコメントをつづっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス