文字サイズ

ドリーミング・寺田嘉代さん死去 アンパンマンのマーチ歌う双子ユニット妹

ドリーミングの嘉代さん(左)と千代=2018年6月10日
ドリーミングの嘉代さん(左)と千代=2018年6月10日
舞台あいさつに出演した(前列左から)アンジャッシュ・児嶋一哉と渡部建、杏、戸田恵子、中尾隆聖(後列左から)ドリーミング・嘉代さんと千代=2018年6月
3枚3枚

 人気アニメ「アンパンマン」のオープニングテーマなどを歌う双子ユニット・ドリーミングの妹、寺田嘉代さんが1月31日に脳出血のため亡くなったことが12日、公式HPで発表された。葬儀、告別式は遺族の意向により、親族、近親者で執り行われた。

 ドリーミングは姉の寺田千代と嘉代さんの双子ユニット。88年10月に放送開始となった日本テレビ系「それいけ!アンパンマン」のオープニングテーマ「アンパンマンのマーチ」でCDデビュー。今年1月9日にはデビュー30周年記念アルバムを発売したばかりだった。

 姉の千代によると、30周年アルバム発売を3日後に控えた1月6日に嘉代さんは倒れたといい、「それから26日後…、いつもの優しい笑顔で、やなせたかし先生の待つ“やなせ星”へ旅立って行きました」という。

 今後は姉・千代がドリーミングとして活動していくと説明。後日、お別れの会を開催する予定だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス