文字サイズ

が~まるちょば・ケッチ!3月末で脱退 4月から欧州移住「感じるままに」

 サイレントコメディーデュオ「が~まるちょば」のケッチ!が3月末をもって脱退することが9日、所属事務所から発表された。4月からヨーロッパに移住するという。帰国は未定。今後はHIRO-PONがひとりで「が~まるちょば」を担っていく。事務所への取材によると、移住先は決まっておらず、複数の国を渡り歩く“放浪の旅”になりそうだという。

 が~まるちょばは、パントマイムのソリストとして活躍していた赤いモヒカンのケッチ!と、黄色いモヒカンのHIRO-PONで1999年に結成。「が~まるちょば」とは、ジョージア語で「こんにちは」を意味し、言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価され、国内だけでなく、これまで世界30カ国を超える国でフェスティバルに出演するなど、活動を行ってきた。

 ケッチ!は所属事務所を通じ、FAXで「パントマイム以外にやってみたいことがいくつかありまして、4月からヨーロッパ移住を決めました。子供のように好奇心旺盛に、いろんなことを吸収しつつ、感じるままに動こうと思っています」とコメント。

 「これまで支えてくれたみなさん、心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました」と感謝の思いを伝えた。帰国時期は未定。

 今後、ひとりでが~まるちょばとして活動するHIRO-PONも「今まで以上にサイレントコメディー、そしてパントマイムの可能性を探究していきたい」とメッセージを寄せている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス