文字サイズ

NGT山口真帆が「手も足もガリガリ」…劇場公演出演にファン驚く、運営に苦言も

劇場公演に出演し、ファンに騒動を謝罪したNGT48・山口真帆=新潟市のNGT48劇場
2枚

 アイドルグループ・NGT48が10日、新潟市のNGT48劇場で「NGT48劇場三周年記念スペシャル公演」を開催。昨年12月に男性ファンに自宅に押しかけられる被害を受けていたことが9日に明らかになった山口真帆(23)が出演した。山口はステージ上でファンに謝罪。運営側と話し合いを行ったことも明かし、今後もNGTとして活動していく決意を口にした。

 劇場を訪れたファンは、騒動および山口の出演に、一様に驚いた様子だった。燕市の40代男性は、山口の姿に「手も足もガリガリになっていた。今日は出なくてもいいと思ったし、しっかり休んでほしい」と心配な様子。

 一連の報道については「信じられないし、信じたくない」と語った。新潟市の50代男性は「何が本当なのか、よく分からないまま」と不満が残った様子。「やはり(支配人の)今村さんが出て来なければいけなかったのでは」と運営側に苦言を呈した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス