文字サイズ

チコちゃん出題「なぜ紅白歌合戦は『紅白』なの」…櫻井翔が一喝される

リハーサルに登場したチコちゃん=NHKホール(撮影・堀内翔)
1枚拡大

 「第69回NHK紅白歌合戦」(31日、NHKホール)

 人気番組「チコちゃんに叱られる!」の5歳のキャラクター、チコちゃんと、ナインティナイン・岡村隆史が登場。チコちゃんが、白組司会の櫻井翔に「なぜ紅白歌合戦は『紅白』なの?」と尋ねた。これに櫻井が「紅白でめでたく新年を迎えるってことですかね」と答えると、チコちゃんは「ボーッと生きてんじゃねーよ!」とお約束のフレーズで一喝した。

 チコちゃんによると、正解は「初代ディレクターが剣道部だったから」と説明。

 「ウソでしょ」と驚きの声があがるなか、正解VTRが流れ、1945年に大晦日のラジオ歌番組を企画したディレクターが番組タイトルに悩んでいたところ、団体戦で参考になる言葉として、剣道の紅白戦を思いついたとの解説が行われた。

 櫻井は「知らなかったです。見当もつかなかったです」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス