文字サイズ

福永祐一&藤田菜七子が素顔満載トーク 菜七子の恋愛観にも迫る

 今年のレースを振り返った藤田菜七子(左)と福永祐一
今年のレースを振り返った(左から)麒麟・川島明、藤田菜七子(左)、福永祐一、千鳥・ノブ
2枚

 競馬の福永祐一騎手と藤田菜七子騎手が30日放送のカンテレの特番「川島&ノブ 夢ウダ馬なし~2018年ケイバ界を総ざらいSP~」(深夜0・40)にゲスト出演。悲願の日本ダービー制覇を果たした福永騎手がレースを振り返るほか、藤田騎手の恋愛観などプライベートに迫るクイズにも挑戦する。

 お笑いコンビ、麒麟・川島明と千鳥・ノブが競馬についてトークするミニ番組「ウダ馬なし」(不定期放送)のスペシャル版として、今年の競馬界を振り返る。トークテーマ「去年、キタサンブラックが引退して、どうなるのかと思いきや…」では、川島&ノブの予想を裏切る盛り上がりを見せたG1レースを振り返る。避けて通れないのが、最強牝馬アーモンドアイの話題。その強さを示した桜花賞で、カンテレ「競馬BEAT」のゲストとして阪神競馬場へ来ていたノブに、川島がドン引きした理由などが暴露される。

 収録の中で福永騎手からアドバイスを受けた藤田騎手は「今までたくさんお話する時間があまりなかったので、勉強になりました」と話すと、福永騎手は「彼女らの世代が、これから競馬を引っ張っていってくれると思うので、ちょっとでもサポートできたら」と期待を込めた。

 来年の目標について福永騎手は「外国人騎手に負けないように頑張る。大きいレースでもっと存在感を示していきたい」と力強く答えた。藤田騎手は「具体的な数字の目標は今までも作っていなくて、本当に1勝1勝を積み重ねていきたいです。G1は乗せさせていただけるチャンスがあったらうれしいと思います。そのために頑張りたい」とレベルアップを宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス