文字サイズ

宝塚月組新トップコンビが初お披露目…各組のトップやスターが一堂に

 宝塚歌劇のオールスター公演「タカラヅカスペシャル2018 Say!Hey!Show Up!!」が21日、大阪・梅田芸術劇場メインホールで行われた。東京公演中の宙組を除く、各組のトップやスターが一堂に会する豪華な競演となった。

 専科の轟悠(とどろき・ゆう)が「今年被災された皆様をお見舞い申し上げます」と、開幕で天変地異を憂いたあいさつ。だがその後は、平成最後のタカラヅカスペシャルらしく平成の30年間を中心に、名曲の数々を歌いつないだ。

 月組のトップスターの珠城(たまき)りょうは「今年はたくさんの仲間が去りましたが」と振り返ると同時に、新トップ娘役の美園(みその)さくらを優しく見遣り、ファンに紹介。東京国際フォーラムホールCで来年1月6日から上演される「ON THE TOWN」(~1月20日)を前に、ファンの前でコンビ初お披露目を行った。

 同公演は22日も行われる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス