文字サイズ

カイヤ、夫・川崎麻世の記事に「間違っていることがある」前任弁護士の言葉紹介

 俳優の川崎麻世から離婚訴訟を起こされているタレントのカイヤが21日、ブログを更新し、川崎が一部週刊誌の取材に応じた記事について「間違っていることがある」と指摘、前任弁護士の言葉として「私は離婚に応じる旨の回答はしておりません」とつづった。

 川崎は一部週刊誌の直撃に対し、34歳の交際女性がいることや、カイヤ側の弁護士から「離婚には応じる」という言葉をもらっているにも関わらず、離婚が難航していることに「早く解決してほしい」などと語っている。

 これに対してカイヤは「インターネットニュースの件について」と題したブログを更新。「インターネットニュースに掲載されている件について、間違っていることがあるので、前任弁護士からのコメントをお伝えします」とした上で「【私は離婚に応じる旨の回答はしておりません。藤田】」という、前任弁護士の言葉をつづった。

 カイヤは10月に更新したブログで、「考え方の方向性の違いから、新たな弁護士の方と共に、大切な家族の絆の為に進んで行くことを決めました」と弁護士を交代したことを報告。今回のブログにある「藤田」弁護士は、前任にあたるようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス