文字サイズ

タッキー表紙のニッポン放送タイムテーブル大反響 増刷も郵送注文5倍、追加要請

 年内で芸能活動から引退する滝沢秀明(36)が表紙を飾ったニッポン放送の11月度タイムテーブルが大人気となっていることが14日、分かった。

 同局のタイムテーブルは、都内の本社受付や首都圏のCDショップなどで配布されており、通常は2万~2万5000部を作成するが、今月は反響を見越して3万部とした。それでも、“品切れ”となった配布先から追加要請があったり、郵送(140円分の切手同封必要)も受け付けている同局には通常の約5倍も“注文”が殺到しているという。

 滝沢は同局で「タッキーの滝沢電波城」(土曜、後10・30)を11年間にわたって担当。タイムテーブルに掲載されているインタビューではラジオについて「僕にとっての居場所」とコメントしている。9月の引退発表後、注目度が上がっている番組の終了日は後日発表となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス