文字サイズ

永瀬正敏 親子役で共演の津川雅彦さんに「感謝」 登壇は幻に

津川雅彦さんとの思い出を語った(左から)行定勲監督、永瀬正敏、シャリファ・アマニ、加藤雅也=東京・新宿ピカデリー
津川雅彦さんとの思い出を語った(左から)行定勲監督、永瀬正敏、シャリファ・アマニ、加藤雅也=東京・新宿ピカデリー
津川雅彦さんとの思い出を語った永瀬正敏=東京・新宿ピカデリー
3枚3枚

 俳優の永瀬正敏(52)が12日、都内で行われたアジア・オムニバス映画「アジア三面鏡2016:リフレクションズ」初日舞台あいさつに出席。この日の登壇を予定していたという、8月4日に心不全のため亡くなった俳優・津川雅彦さん(享年78)との思い出を語った。

 3つの作品からなる今作。行定勲監督(50)が手がけた映画「鳩 Pigeon」で津川さんは主演し、マレーシアに住む孤独な老人役を演じた。役作りのために撮影外でも会話をしなかったという津川さんと息子役で共演した永瀬は、「監督に、日本を代表する俳優の方と共演する機会を頂き、感謝しています」とあいさつした。行定監督も「(舞台あいさつの)出演快諾を頂いていた」と舞台あいさつに登壇予定だったことを明かし、「非常に残念」と故人を偲んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス