文字サイズ

相沢まき 事務所退社を報告「育児をしながらやりたいことを見つめ直したい」

 相沢まき
1枚拡大

 タレントの相沢まき(38)が31日、公式ブログを更新し、所属事務所「ケイダッシュステージ」を6月末で退社していたことを明らかにした。

 相沢は「所属事務所退社のご報告」と題した投稿で、「6月末の産休のタイミングで10年以上お世話になりましたケイダッシュステージを退社させて頂きました」と報告。

 8月22日に第1子女児を出産したばかりだが、「妊娠し、先の事を考えていく中で、今の仕事の環境を一度リセットして、育児をしながらいま一度やりたい事を見つめ直したいと考えての決断です」と理由を説明し、「事務所の方々には10年間、たくさんの経験をさせて頂いた事、本当に感謝の気持ちでいっぱいです バイト等せずに本業一本でやってこれた事、全て周りの方の支えのお陰でした」と、前所属事務所への感謝を述べた。

 今後は「しばらくは育児をしつつ、出来る範囲内でのお仕事はフリーでやらせて頂く予定」で、フリーとして最初の仕事は妊娠中、マタニティードレスのモデルだったことを打ち明けている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス