文字サイズ

サンコン第3夫人の北山みつき 話題作りの「ネタ」説に反論「本気です」

北山みつき(左)とオスマン・サンコン
1枚拡大

 ギニア出身のタレント、オスマン・サンコン(69)の第3夫人となることを明らかにした演歌歌手・北山みつき(50)が20日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演。結婚自体が話題作りでは?との指摘に反論した。

 北山は2010年に日本人の一般男性と結婚し、12年1月に離婚。12年7月に日本人の一般男性と結婚し、16年に離婚している。サンコンにはギニア在住のギニア人(第1夫人)、日本在住のギニア人(第2夫人)の妻がいる。

 “第3夫人”となる北山は「(サンコンとは)一緒には住みません。別々に暮らしてます」と説明。第2夫人とは会ったことがあり、第1夫人とは電話で話したことがあるという。今後については、「私がギニアに行って、ギニア人になろうと思ってます」とギニア国籍を取得する気持ちでいることを伝えた。

 また、「一連のはネタかと思ってました」と結婚自体が“話題作り”との指摘を受けると、「本気です!」と強調した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス