文字サイズ

真野恵里菜、グループを越えた宮澤佐江との友情 7月で活動休止「さえとは特別」

 女優の真野恵里菜が30日、ブログを更新し、7月いっぱいで芸能活動を休止する元AKB48で女優の宮澤佐江へ「さえとは特別な関係だからこそ、みんなにもそれを知ってもらいたい」と、敢えてブログで宮澤への思いをつづった。

 真野は「宮澤佐江との思い出」と切り出し、「出会って何年目になるのかな?当時はお互いAKBとハロプロで世間からはライバル!みたいな見られ方をしていたから、私たちが仲良くなったときはえ、なんで?なんてお互いのファンが思ったことでしょう」と、出会った当時を振り返った。

 グループを越えて友情を育めたのは「同じフィールドでアイドルとして生き抜いているからこそ話せることや共感できることがあり、プライベートでは素を出せて遊べて高め合うことができていました」と説明。年に数回しか会えないというが「誰かにこの言葉を言われたかったって言葉を絶妙なタイミングで言ってくれるのが宮澤佐江です」とお互いの気持ちを分かり合える仲間だとした。

 活動休止については「本当に驚いた」としながらも「さえらしい決断だと思った」とその意志を尊重。あえてSNSで宮澤への思いをつづったことに「SNSでこういうこと書くとなんだか薄っぺらく見えてしまいそうで普段はあまり好きじゃないんだけど、さえとは特別な関係だからこそ、みんなにもそれを知ってもらいたいなと思ってここに書きました」と説明した。

 ブログ最後には「ずっと前に泣きながら一緒にI WISH歌ったことはいつまでも色褪せない思い出!ひとまずお疲れ様!!大好き!」とつづって締めくくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス