文字サイズ

藤崎マーケット・トキ 仮想通貨に再び投資…流失騒動での損失取り戻そうと

 収録に参加した藤崎マーケットのトキ
1枚拡大

 お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキ(33)がこのほど、大阪市内で行われたMBS「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」(木曜、深夜0・01)の収録に臨み、再び仮想通貨に投資していることを明かした。

 今年1月に、大手仮想通貨取引所で仮想通貨が流失した影響で、一時は投資していた「貯金全額」を失う恐怖を味わったトキ。その後、返金されたというが投資額は下回り、終始はマイナスだった。

 そんな中、トキはマイナス分を取り返そうと、再び、仮想通貨への投資を始めたという。周囲から「全額いったんやっけ?」と尋ねられても、トキは「ちょっとですよ、ちょっとだけ」と説明。投資額については言葉を濁していたが、親交のあるメッセンジャーの黒田有(48)は、「200万円つぎ込んだ」と暴露し、トキを慌てさせた。

 番組では、トキのスマホも抜き打ちでチェック。仮想通貨の損失額が明らかになり、「楽屋で言ってくださいよ」とタジタジの様子だった。

 この模様は14日に放送される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス