文字サイズ

GACKT「米は20年食べてない」 ソロ転向後に炭水化物断ち

 ミュージシャンのGACKTがインスタグラムに「4年ぶり」にパンを食べた動画をアップし、「米は20年食べてない」と告白した。

 11日のツイッターでロンドンにいたことを明かしていたGACKT。12日夜には「#リヨン #四年ぶりのパン」などとテロップを入れ、パンを食べる動画をアップ。「ソロになった時、一日一食にし炭水化物をやめた。パンはフランスに来た時のご褒美と決めた。4年ぶりのパン。なんてことない事かもしれないが幸せだ」と書き込み、「米は20年食べてない」と明かした。動画ではパンを口にし、至福の表情を浮かべている。

 4年ぶりにパンを食べた後は、睡魔に襲われたそうで、「パンを食べた後のあの睡魔は何だったんだろ。。。怖っ。」「#4年ぶりのパン #からの異常な睡魔 #気を失うように落ちてしまった #怖すぎる」などと、体に表れた“変化”にも触れていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス