文字サイズ

杜このみ 初紅白出場誓う「出ることが恩返し」 函館元青函連絡船で船上ライブ

 1日マリンガールを務めた杜このみ=北海道・函館
1枚拡大

 演歌歌手の杜このみ(28)が3日、北海道・函館の元青函連絡船「摩周丸」で自身初の船上ライブを行い、NHK紅白歌合戦への初出場を誓った。

 自己最多ペースで3万枚を売り上げている最新曲「くちなし雨情/函館夜景」の「函館-」の歌詞に摩周丸が登場する縁で、1日マリンガールに就任。1988年まで23年間、本州と北海道を結んでいた連絡船で当時の女性職員が着ていた制服に身を包み「普段は着物が制服なので、すごく新鮮」と歌声を響かせた。

 目標は、師匠の細川たかし(67)も後押しする紅白出場。3人組ユニット「雪・月・花~新演歌三姉妹~」を組む市川由紀乃(42)と丘みどり(33)はすでに出場を果たしており「同じ紅白行きの船に乗れるようにしたいですね。出ることが応援してくださっている方への恩返し。出港時間に乗り逃さないようにしたい」と“このみ丸”のかじをNHKホールへと切る意気込みだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス