文字サイズ

日大・内田前監督に激似の落語家が高座でネタに!柳家喬太郎、自身も日大出身

日大・内田正人前監督(左)と柳家喬太郎
2枚

 日大アメリカンフットボール部の内田正人前監督(62)と落語家の柳家喬太郎(54)がそっくりだとインターネット上で話題になっている。ツイッターなどでは「テレビで内田前監督を見るたびに喬太郎を思い出してしまう」「悪い顔してるときの喬太郎さんに似ている」といった書き込みが見られた。

 本人も高座でネタにしており、28日夜に大阪・天満天神繁昌亭で開催された「枝光・喬太郎二人会」では、高座に上がるなり「自己紹介します。日大の内田です」と自虐ネタで爆笑を誘った。自身も日大出身ということで、他の日大出身の落語家を次々と“暴露”。そのメンバーを聞いて客席に微妙な空気が流れると「いま、舞台とお客さんの間に微妙な乖離がありましたね」とすかさず笑いに変えていた。

 前日の博多の落語会では、出演者の三遊亭兼好(48)がメガネをかけると井上奨前コーチ(30)に似ているとのことで、急きょ喬太郎と兼好で日大の謝罪会見をパロディーにしたコントをやったところ大ウケだったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス