文字サイズ

元財務官僚も「異常」 財務省セクハラ被害者呼びかけに山口真由氏も驚き

 元財務官僚で弁護士の山口真由氏が17日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で、財務省が福田淳一事務次官からセクハラを受けた女性記者に名乗り出るよう呼びかけている問題で「異常」と驚きの声を上げた。

 番組では福田次官が週刊誌に報じられたセクハラ疑惑について全面否定したニュースについて特集。財務省は、セクハラ被害にあった女性記者に名乗り出て話を聞く趣旨の呼びかけをおこなっているが、ゲストとして登場した元財務官僚の山口氏は「この公表の異常さ」と顔をしかめた。

 「次官が全面否定は100歩譲って理解できるが、財務省は、次官が言っていることはこの通りですと言った上で、ただし次官の言っていることだけを聞くのは不公平なので、相手方出て来て下さいって。この財務省発表の部分が本当に異常」と訴えると「相当、財務省の感覚がずれていて公正を期していると思っているのか、そうじゃなければ相当強い隠し玉をもっているのか。この2つしか考えにくい」とあきれ顔。「これちょっと、財務省発表見て、こんなの見たことないし、異常」とバッサリ切り捨てていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス