文字サイズ

マツコ、だしブームに懐疑的「だしを語るヤツは信用できない。語り始めたら末期」

 タレントのマツコ・デラックス(45)が19日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MXの生番組「5時に夢中!」に出演し、「だしを語るヤツってのは信用できない」と持論を展開した。

 番組では九州北部の「あごだし」が全国区の人気になっていることを話題に取り上げたが、マツコは「分かってるのか分かってないのか、実際に言ってる方々はね。アタシね、だしを語るヤツってのは信用できないんだよ」と、だしのブームに懐疑的な姿勢を見せ始めた。

 マツコは「だし語り始めたら末期よ。最後だしに行くのよ、トリュフばっかかけてたヤツが。最後だしに行くの。だしの産地とか言っちゃうのよ、バッカみたいにトリュフかけてたヤツがね、急にだしを語り始めたら末期」と持論を展開。

 「ありがとうでいいじゃん。語り出すんだよ。語り出して玄界灘がどうこうとか言い出すのよ」と、おぞましげに語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス