文字サイズ

「Qさま」共演の東大卒タレント 有賀さつきさん闘病に気付けず悔やむ

 東大卒で気象予報士の資格を持つタレント・三浦奈保子(30)が7日未明、ブログを更新。クイズバラエティー「Qさま!!」(テレビ朝日系)などで共演したフリーアナウンサー・有賀さつきさん(享年50)の思い出をつづるとともに、早すぎる死を悼んだ。

 三浦は「突然の訃報、まだ信じられず、メールをしたら返して下さるような、収録に行ったらいつもの笑顔で話しかけて下さるような気がしてなりません」と突然の別れに触れた。

 病気を隠し、体重が減ってきても「ダイエット」と周囲にウソをついてまで明るく振る舞っていた有賀さん。「いつも優しく明るい笑顔で気にかけて下さいました。だから、ご自分がそんな深刻な状況だなんて、気づく事が出来ませんでした」と闘病に気付けなかったことを悔やんだ。

 三浦は2014年に一般男性と結婚し、長女(2)、長男(1)を授かった。有賀さんは長女(15)がおり、働くシングルマザーだった。

 出産後は「離れて仕事辛いわよね、私も身を切られるように辛かったわ!」と言葉をかけられたという。育児中は、体を気遣ってくれ、「ママ友が増えて嬉しい!!と」育児情報を教えてくれるなど、「いつも明るく愛情深かった」人柄をしのんだ。

 そして「最後まで、自分が一番辛いのに、周りを気遣ってそれを見せようとせず、自分より周りの人の事を大切にされていた有賀さん。(中略)まだ信じられず、お別れを言うのが、口と心がばらばらになったようでしっくり来ません、でも心から、ご冥福をお祈り致します。」とつづっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス