文字サイズ

宝塚大劇場で鏡開き 月組トップ珠城「これからも皆様に愛していただけるように」

鏡開きを行った月組トップスター・珠城りょう(左)とトップ娘役・愛希れいか=兵庫・宝塚大劇場
1枚拡大

 宝塚歌劇団月組トップスターの珠城りょうと同トップ娘役の愛希れいかが1日、宝塚大劇場新春恒例の鏡開きを行った。

 新年を祝して鏡開き・乾杯した2人はファンを前にあいさつ。珠城は「明けましておめでとうございます。新しい年の幕開けに、大勢のお客様にお越しいただき、ありがとうございます。舞台とはまた違った経験ができ、うれしく思います」と笑顔。「昨年の今日は、新生月組の宝塚大劇場お披露目公演の初日でした。あっという間でしたが、大変楽しく、充実した1年になりました。これからも皆様に愛していただけるよう、より多くの方々に宝塚歌劇の舞台を知っていただけるように舞台を作ってまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします」と語ると、大きな拍手を浴びた。

 また愛希も「たくさんのお客様にロビーにお集まりいただき、このような光景を目にすることはなかなかできませんので、とてもうれしいです。2018年も努力を惜しまず、精いっぱい皆様に楽しんでいただける舞台を目指して取り組んでまいります」とさらなる飛躍を誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス