文字サイズ

安室奈美恵 アルバム「Finally」年間1位 3週間足らずで148・3万枚

 「ビルボードジャパン」の総合アルバム・チャートで年間1位に輝いた安室奈美恵
1枚拡大

 来年9月の引退を発表している歌手・安室奈美恵(40)のアルバム「Finally」が、「ビルボードジャパン総合イヤーエンド・チャート」の総合アルバム部門で年間1位を獲得したことが7日、分かった。

 チャートは11月26日までの集計だが、同作は同8日発売のため、わずか3週間足らずながら148・3万枚を売り上げて、年間ランキングを制覇。11月発売の作品が同部門首位となるのは、2008年にスタートした同チャート史上初だ。

 スピード記録で引退への花道を飾った安室は、「1曲1曲を大切に作ったアルバムを、たくさんの方に聞いていただき、とてもうれしく思っております」と感謝のコメントを発表した。同部門の2位には、昨年末で解散したSMAPが同12月にリリースした「SMAP 25 YEARS」が入った。

 また、総合ソング部門の年間1位は、星野源「恋」だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス