文字サイズ

フジ「グッディ!」第1部 相撲話題で視聴率初トップ

フジテレビ「グッディ」司会の安藤優子
1枚拡大

 フジテレビが平日昼に放送している情報番組「直撃LIVEグッディ!」6日放送回の第1部(午後1時45分~午後2時50分)の関東地区の世帯平均視聴率が5・3%で、この時間帯に限ると同時間帯でトップになった。関係者は同番組が15年3月30日に放送して以来、読売テレビ・日本テレビ系の「情報ライブ ミヤネ屋」が放送されている日では、「初の快挙」だとしている。

 6日の放送では、元横綱日馬富士の暴行問題から端を発した大相撲の話題を中心に放送した。暴行被害を受けた貴ノ岩の師匠にあたる貴乃花親方(元横綱)から「完全にだまされた」と言われたという支援者の証言を、番組の取材をもとに取り上げた。

 関係者によると、「直撃LIVEグッディ!」の第1部は5・3%。午後1時45分から午後2時50分という時間で区切ると、テレビ朝日が5・2%、日本テレビが4・7%で、フジテレビがトップとなった。

 ただ、ビデオリサーチ社の日報上では、午後1時45分~午後2時50分という区切りがすべての局でなされているわけではない。「情報ライブ ミヤネ屋」は午後1時55分から同3時50分までの平均で5・5%を記録しており、この数字では「直撃LIVEグッディ!」を上回る。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス